こころの奥 。

 

 ここ数日 tr.4 suspension のセットアップを着て過ごしています。
 そうです。
 幅を広げていこうというよりも、必然的にこの靴には、このパンツのラインだね
 と、
 上に伸びていく思考になるんです。
 正直、まだ着た感じは、とてもリリースできるまでのものにはなっておりません。

 着た瞬間、ビっとくる、あの感覚。

 tr.4 suspension は、まだまだ、よちよち歩きなのかもしれません。
 きちんと 立つ ということ。
 そう、
 STAND STRONG 。

 これからこれから。